Home  Information  Album  E-mail  Blog  Profile   Work



*私の5thアルバムです♪
Nostalgia

 慌ただしい日々の中で、ふと、今この瞬間から時間を遡ってみたら、すっかり忘れていた景色が広がってきました。過ぎ去ってみると不思議にどの景色もキラキラ、ふんわりと映るのです。いろいろ悩みながら過ごしている時間も、ずっと先に振り返ってみた時、キラキラして映るのかもしれないと気付き、毎日を丁寧に大切に過ごしたいと思うようになりました。その様な想いで、このアルバムを作りました。お聴き頂けましたらうれしいです。


* 曲名(曲の説明はこちら

 1. ノスタルジア    Nostalgia
 2. 軽やかな始まり   A light beginning
 3. せつない時は    In a pensive mood
 4. 素直に       With an open heart
 5. スタート!     Start !
 6. ゲームズ・オーバー Game's over
 7. 折り鶴       An origami crane
 8. ぬくもりの休日   A warm day off

* こちらで試聴もできます
TAG index  TAG index

* CD販売はこちら(wav音源です。)
  (会員登録しなくても購入できます。)
  TAG index

* 上記アルバム内の曲が下記で放送されました。(又は放送中)

 ・TOYOTA GAZOO DRIVE RADIO 「クルマとスポーツ vol.93」
 ・FM鴻巣フラワーラジオ「Wmibaピックアップアーティスト」
 ・FM J-WAVE「MUSIC HYPER MARKET」
 ・「スマホでUSEN」
 ・5,6 : FM U-LaLa “Manty Chida's SPORTS VIBRATION”
  Opening, Ending Theme

* 楽曲への想い

1.ノスタルジア Nostalgia
アルバムタイトル曲です。この夏(2015年)、ふと過去を振り返った際の想いを曲にしました。
これまでも、楽しいことばかりでなく、いろいろな事があったけれど、過ぎ去ってみると不思議にどの景色の中にも温かく感じるものがあったのだと、後になって気付くことがあります。 いろいろ悩みながら過ごしている時間も、ずっと先に振り返ってみた時、キラキラして映るのかもしれないと気付き、毎日を丁寧に大切に過ごしたいと思うようになりました。 こうしている今もどんどん過去になっていく...そう思うと、何気ない日常が、愛おしく、大切に感じられるようになりました。この瞬間の積み重ねが未来をつくっていくのですね。

2. 軽やかな始まり A light beginning
何かの始まりは、不安もあるけれど、期待で胸がいっぱい。(その後の現実は別として...笑) いつも通る坂道の足取りも軽く...♪こんな気持ちは、子供の頃と変わらず...

3. せつない時はIn a pensive mood
せつない時は「どうしたら?」と、いろいろ試してみましたが...。 案外、とことん浸りきってしまった方が、早く抜け出せるのかも...。良い方法があったら、知りたいです。

4. 素直に With an open heart
子供の頃は、「素直」について考えたことなんてなかったので、こんな事を思うのは、素直じゃなくなったからなのでしょう...。 でも、あらゆる事で、「素直」って、とても大切で素晴らしい!と思うこの頃です。

5. スタート! Start !
ご依頼を受け、FMうらやす“Manty Chida's SPORTS VIBRATION”のテーマ曲を制作しました。 そのオープニング曲です。(DJマンティー・チダさんのライブ感溢れるスポーツ番組です。) 依頼時のご要望や、番組タイトルの「振動」という言葉をイメージして作りました。 タイトルの「Start!」は、番組の始まりという意味と、試合開始という意味、そして何かが始まる時のドキドキ感と新しい未来へ向けての始まりという意味を込めました♪

6. ゲームズ・オーバー Game's over
上記番組でエンディング曲として放送されています。 この曲は、スポーツについての私の想いを曲にしてみました。 「スポーツをする」という事からは、すっかり遠ざかっている私...。 遠い昔、運動部に所属していた、多感な10代の頃の自分を思い返してみました。 試合が終わった瞬間は、勝っても負けても、涙が溢れてきた私...。当時、涙の理由はわからなかったけれど、試合が終わってホッとした気持ち、さびしい気持ち、それまでの練習過程のこと、嬉しかったこと、自分に対しての悔しさ、苦楽を共にした、チームメイトや顧問の先生やコーチに巡り合えた感謝の気持ち...いろいろな気持ちが混ざっていたように思います。そして、「もう二度と、今日のメンバーで、同じ気持ちで 試合をする事はないのだなぁ..。」という一期一会的な感傷的な想いもありました。 けれど、涙した後は、スッキリして、皆で次の目標を語り合い、不思議と後ろ向きにならなくて...。 そんな時、「スポーツって良いなぁ☆」と思うのです。そんな時の気持ちを曲にしました♪

7. 折り鶴 An origami crane
私は子供の頃、折り紙が大の苦手で祖母の特訓?のおかげで、やっと鶴が折れるようになりました。 折り紙の基本のようなものなのに、「形が美しいなぁ...」と、いつも思うのです。そんな子供時代から、いろいろな場面で折った折り鶴。 楽しい時も悲しい時も、きちんと折り目をつけて折る度に、想いも込められる気がするのです。平和を祈りながら...

8.ぬくもりの休日 A warm day off
私にとっての、とびきりの休日というのは、何か一仕事終えた後の時間。 特別な事をしなくても、ほっこりした何気ない時間が、ぬくもりの休日。